初めてデリヘルを利用するときに知っておきたい事柄

初めてデリヘル嬢を部屋に呼ぶ時、知っておくべきことや注意するべきことは? - はじめてデリヘルを呼ぶときに知っておきたいこと

はじめてデリヘルを呼ぶときに知っておきたいこと

はじめて女性を部屋に呼ぶときは、どうしても緊張してしまいます。気心の知れた友人や恋人ならともかく、それがデリヘル嬢ともなれば、期待もひとしおですが、同じくらい緊張もすることでしょう。
お店への予約の入れ方から、デリヘル嬢が部屋に来たあとの流れを、ざっと頭に入れておくと、少しは余裕が持てるかもしれません。知ったかぶりをする必要はないけれど、知っておいて損はありません。

デリヘル嬢ってどうやって呼ぶの?

今は電話やネットでの予約が主流です。一昔前は受付所のあるお店も存在したようですが、今ではめっきり減ったようです。お店のスタッフと直接顔を合わせたり、話したりするのは気恥ずかしいという方でも、予約しやすいシステムになってきました。
基本的に電話予約だと思っておけば大丈夫です。ホームページを持っているお店では、ネットでの予約も受け付けていますが、予約確認のために電話がかかってくることもあります。結局、一度は電話で話すことになるかもしれません。

デリヘル嬢はどんなふうに選ぶの?

予約するときに女のコの好みを伝えます。すでに指名したい女のコが決まっている場合も、そのコが来られない場合を考えて、念のため、第3希望くらいまでは選んでおきましょう。デリヘルは、指定の場所まで女のコを送り届けてもらう業態です。そのため、日時と場所を伝えることも忘れないでください。
好みの女のコに来てもらうためには、予約時にできるだけ具体的に特徴を話しておいたほうがよいでしょう。希望のプレイ、容姿やスタイル、バストサイズなど、3つくらいの条件がベターです。あまり細かく指定すると、条件に当てはまる女のコがいなくなってしまうのでご注意ください。

デリヘル嬢が来るまでにどんな準備が必要?

ホテルの場合は必要ありませんが、自宅に呼ぶ場合は、女のコの到着までに部屋を掃除しておいてください。最低限、ベッド周辺とお風呂やトイレなどの水回りだけでもキレイにしておきましょう。不衛生な場所でのプレイは嫌がられます。
到着した女のコが注文通りの好みのタイプなら、部屋に入れてあげればOKです。しかし、ときには期待が外れることもあります。そういう場合は、遠慮なく「チェンジ」を申し出ましょう。申し訳ない気もしますが、女のコも仕事なので、チェンジされる可能性があることは理解しています。

さあ、いよいよプレイ開始です!

wewrths
部屋に入れてもらった女のコは、到着してこれからサービスに入るということを、お店に電話して知らせるはずです。料金の支払いも、このときに済ませる場合が多いです。お店によっては、送迎のスタッフに払う場合もあれば、後払いのこともあります。
デリヘルではシャワーが必須なので、まずは二人でシャワーを浴びようという流れになるでしょう。シャワーをすることによって、病気の予防や消毒などの対策になります。うがいや歯みがきも済ませましょう。
はじめてで勝手がわからなくても、デリヘル嬢がリードしてくれるので心配はいりません。知ったかぶりをする必要もないし、恥ずかしがる必要もありません。意外にも、デリヘルは初めてという男性のほうが、好感を持たれることもあるようです。ここはリードに身を任せて楽しみましょう。
ヘルスではソープと違って基本的に本番が禁止です。ベッドでのプレイは、口や手を使ってのサービスが主流となります。プロのテクニックを堪能し、フィニッシュまで到達したら、最後にもう一度シャワーを浴びて終了です。
以上、簡単ですがデリヘル嬢を呼ぶまでの流れをご紹介しました。もし、今回来てくれた女のコを少しでも気に入ったなら、次回も同じコを指名するといいかもしれません。2回目で緊張が少ない分、余裕をもってプレイを楽しむことができるでしょう。
体験入店
http://www.kosyunyu.com/tainyu/

新着情報

◆2016/01/26
はじめてデリヘルを呼ぶときに知っておきたいことの情報を更新しました。
◆2016/01/26
デリヘル嬢を呼ぶなら、ホテルか自宅か?の情報を更新しました。
◆2016/01/26
ネットで探す、優良デリヘル店の選び方の情報を更新しました。
◆2016/01/20
会社概要の情報を更新しました。
◆2016/01/20
女のコの選び方はどうしますか?の情報を更新しました。